お客様の声

症状で絞り込む

花粉症のお客様の声

20年間で一番ひどかった花粉症の症状だったのに、普通の生活を送れるようになった

それはある晴れた朝だった。 今まで感じたことのない目の痒みと頭痛と鼻詰まり、スギの花粉を患って20年ほどになるけれど、ここまで酷いのは今年初めて。悩まされたことのない痒みと頭痛まで起こり耳もなんだか塞がったようでよく聞こえない。
の仕事は料理を作ることで、これでは困ったと言う内容をSNSでもぼやいていた。 なんでも物知りだが控えめな友人から、その日も控えめだけれど私を気遣うメールが届いた。 よかったら松尾先生をたずねてみて、と。
人気なんだろうから予約が取れないことを覚悟の上、しかしもし可能なら今すぐに伺いたいと伝えたところ、数時間後に空きがあるとのこと。 予約が取れてもうすぐ近くまで行って待機しているとその友人に電話した。 先生のことを少し話してくれた。 そして最後に、 「あっという間に終わって、もう少しなんて欲張りな気持ちにもなるけれどそれで充分なんだ。とにかく不思議だけれど信じれば治るから、と。」 ワクワクしながら向かった。
そして、先生は首のあたりに手を当ててわたしは言われた通り力を抜いてボーッとしていた。 本当にあっという間に施術は終わった。 どうですか?と松尾先生に聞かれたが、その時はなんだかスーッとします、と言うようなありきたりなことを答えたように記憶する。
しかしここからがすごかった。何を飲んでも目薬をしても鼻に点鼻薬をしても治らなかったのに、先生が仰った通り、その日から、次の朝起きてから、2週間、花粉症ってどんな症状でしたっけ?というようななんでもない人と同じ生活を送った
あまりに嬉しかったので、会う人会う人に魔法使いに出会ったと話した。なんでもない人は良かったなと言うだけだけれど、私より遥かに重症な人は、なんとも大袈裟で説明のつかない私の興奮だけを信じ、それから数日のうちに2人先生のところを訪ねている。 結果は私と同じで、不思議だけれどすごいと言って感謝された
自分のわからないこと、知らないことに関しては空っぽになってまずは信じた相手の言うことを全面的にに聞く、というのがわたしのポリシーなので、これ以上はいま何も言えないが、あの日から2週間経って再訪する日、その日にはあの魔法が解けて元に戻るのではないかとドキドキしていた。そんなことはなかったけれど、再び先生に施術してもらってほっとした。これでまた2週間は何も起きない平穏な日々に違いない。
これが、最初に先生にお会いしてから2週間と2日経過した今の私の状態です。
追伸 花粉症が完治したとしても、 自覚のないこと含め、先生には引き続きお願いしたいと思っていますので、よろしくお願い申し上げます。

Hitomi Otsukaさん 飲食業 福岡市南区

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。