腰椎分離症でイスに座ってても腰が痛かったのに、ソフトボールができるようになって嬉しい♪

お客様写真

 ソフトボールをやっていて、半年前に腰が急に痛くなり、イスに座ってても痛くなってきたので、整形外科を受診すると、腰椎分離症と診断され、半年は運動出来ないと言われました。

 好きなソフトボールが出来なくて悲しい思いをしていたので、知人に勧められて来院しました。

 病院で半年は動けないと言われていたのに、2か月ほどで痛みもなくなり、少しずつ運動も出来るようになり、大好きなソフトボールの試合にも出場できました

 痛い施術はないし、回復が早いし、すごくオススメですよ!!

山本 大様(仮名) 小学6年 福岡市東区

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

ジャンパー膝だったが、痛まずテニスができるようになった お客様写真
肉離れの痛みが消え、思い切りボールを投げられるようになり嬉しい。 お客様写真
足首の痛みが取れ、ハーフマラソン自己ベスト♪ お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加