膝がずっと痛い

膝がずっと痛いとお悩みのあなた。


「膝の治療をあれこれするけど、一向に良くならない」


「膝専門の整形外科に行ったけど、膝の痛みが取れない」


「病院、整骨院、整体、カイロ、マッサージと10ヶ所以上行ってみたけど、全然変わらない」




このように感じている方はいらっしゃいませんか?




もしかしたら、膝以外に原因があるかも知れませんよ。




例えば、足の問題


①歩く時に、左右の蹴りだす力がアンバランスだと、段々違う箇所に負担がかかってきて膝が痛む。


②外反母趾で足の親指に力を入れると痛いので、外側に重心があるため、歩き方がおかしくなって膝が痛む。


③足底筋膜炎で足の裏が痛いので、そこをかばって歩くうちに膝が痛んでくる。


④足首の周りが痛いので、歩き方がおかしくなって膝が痛んでくる。


⑤カカトを付くと痛いのでかばって歩いているうちに膝が痛む。


⑥歩く時に足の指が痛いので、歩き方がおかしくなって膝が痛んでくる。


⑦足の親指の付け根が下に下がっているため、そこをかばいながら歩いているうちに膝が痛む。


以上のような足の問題が原因で膝が痛くなることがあります。




もう一つは、股関節の問題


歩く時に股関節が痛いと、股関節をかばいながら歩いているうちに、膝に負担がかかってきて、次第に膝が痛む。


このように、足や股関節に問題がある場合には、

当然足や股関節の悪い場所もキチンと調整しないと

膝の痛みも取れません。
逆に、足や股関節の悪い場所を調整すると、

膝の調整はしていないのに、

膝の痛みがなくなることも珍しくありません。




最後に、

もう一つの問題があります。

それは、

あまり知らせていませんが、

腰が悪くて膝が痛くなる事があるのです。


この場合は当然腰の調整をして、腰を整えないといけませんね。




以上のように、

いくら治療してもずっと膝が痛いという方の中には、

足や股関節、腰の問題があるかも知れません。


このように人間のカラダは、あちこち関連しています。


痛いところだけしか見ていないと中々良くならないことがあります。


全体的に見ながら調整していくことはすごく重要なことですよ。

福岡市まつお整体整骨院の地図

福岡市まつお整体整骨院の地図

ホームページ限定 初回割引キャンペーン 初診料 施術料

※お支払いは現金のみの取扱いとさせていただきますのでご了承ください。

 

※初めての方は、問診表記入・問診・検査等あるので、終了するまでに40分前後かかります。

院長より

完全予約制(当日予約もできますよ)

 初めての方の最終受付は18:20となります

ご予約・ご相談は今スグこちらから!

つながらない時は092-716-6169

LINEで予約する

電話が取れない時があります。

その際は留守電にお名前を残して下さい。

  後程こちらより折り返します。

外出先からはこの番号↓↓の携帯電話でかけ直します

080-6470-8080

  • このエントリーをはてなブックマークに追加