カカトが痛い

歩く度にカカトが痛い方。。


歩く時には必ずカカトに体重が乗りますので


歩く度にカカトに負担がかかるので、


中々良くなりません。




中には骨棘(こつきょく)という


小さなトゲがカカトに出ていて


その為に痛む事があります。


これは、整形外科でレントゲンを撮ると


すぐに分かります。




骨棘など、レントゲン上で異常が見つかった場合は、


整形外科では積極的な治療が行われます。






しかし、レントゲンでは異常がなく、


注射、痛み止めの薬、シップ、塗り薬などでは


痛みが全然取れない場合もあります。






逆に、こういったケースの方が多いかも知れません。






①カカトの骨(踵骨・しょうこつ)と足底筋の付着部に炎症があって、足底筋膜炎によってカカトが痛むこともあります。


②カカトの骨(踵骨・しょうこつ)が微妙に傾いているためカカトが痛む事があります。




①の場合は、足底筋膜炎の調整を行うことでカカトの痛みが結構和らぎます。


②の場合は、当然カカトの骨(踵骨・しょうこつ)の傾きを整える必要があります。


また、カカトの痛みに限らず、足の裏の痛みがある方は、歩く時の体重のかけ方が正しくないことが多く、正常な体重移動が出来ていないために、色んな箇所がズレやすくなります。




従って、カカトの調整だけすれば良いわけではありません。


福岡まつお整体整骨院では、

足首の状態

足の裏のアーチの状態

母趾球の付け根のズレ具合

重心のかけ具合

タコや魚の目の状態

足根骨(足首にある小さな骨)のズレ具合

などをチェックし、


おかしな所は整えていきます。


さらに


カカトの痛みを取る特別な施術を行うことで


痛みが緩和される事が多いですよ。




カカトの痛みでお困りなら


いつでもご連絡下さい。

福岡市まつお整体整骨院の地図

福岡市まつお整体整骨院の地図

初診料 施術料

※お支払いは現金のみの取扱いとさせていただきますのでご了承ください。

 

※初めての方は、問診表記入・問診・検査等あるので、終了するまでに40分前後かかります。

完全予約制(当日予約もできますよ)

初めての方の最終受付は18:20となります

 

ご予約・ご相談は今スグこちらから!

押すと電話がかかります

メールでのお問合わせはコチラ

LINEで予約する

電話が取れない時があります。

その際は留守電にお名前を残して下さい。

  後程こちらより折り返します。

外出先からはこの番号↓↓の携帯電話でかけ直します

080-6470-8080

足底筋膜炎について詳しくはこちら

足底筋膜炎

足底筋膜炎に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加