カカトが痛い

歩く度にカカトが痛い方。。


歩く時には必ずカカトに体重が乗りますので


歩く度にカカトに負担がかかるので、


中々良くなりません。




中には骨棘(こつきょく)という


小さなトゲがカカトに出ていて


その為に痛む事があります。


これは、整形外科でレントゲンを撮ると


すぐに分かります。




骨棘など、レントゲン上で異常が見つかった場合は、


整形外科では積極的な治療が行われます。






しかし、レントゲンでは異常がなく、


注射、痛み止めの薬、シップ、塗り薬などでは


痛みが全然取れない場合もあります。